エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 商工 > お子さまの教育費が必要な方へ


ここから本文です。

お子さまの教育費が必要な方へ

ページID Y1002616 更新日  平成29年9月14日  印刷

「国の教育ローン」の案内です

100%政府出資の日本政策金融公庫が、お子さまの教育費をサポートします!

「国の教育ローン」は、高校、大学などへの入学時・在学中に必要な費用を対象とした公的な融資制度です。

入学金・授業料・受験料・教科書代・通学費用など幅広く利用でき、固定金利、長期返済と利用しやすい融資制度です。

 

ご融資額

お子さま1人当たり350万円以内

今後1年間に必要となる費用がご融資の対象となります。

ご融資限度額内で重複してご利用が可能です。

金利(平成29年9月11日現在)

年1.81% 固定金利

※「母子家庭」、「父子家庭」、「世帯年収200万円(所得122万円)以内の方」または「子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(所得346万円)以内の方」は年1.41%

ご返済期間

15年以内

※「交通遺児」、「母子家庭」、「父子家庭」、「世帯年収200万円(所得122万円)以内の方」または「子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(所得346万円)以内の方」は18年以内

お使いみち

学校納付金(入学金、授業料など)、受験にかかった費用(受験料、交通費など)、自宅外通学に必要な住居費用(敷金・家賃など)、教科書代、パソコン購入費、通学費用、学生の国民年金保険料など

今後1年間に必要となる費用がご融資の対象となります。

※入学資金については、入学される月の翌月末までご融資が可能です。

ご融資の対象となる学校

高等学校、高等専門学校、特別支援学校の高等部

短期大学、大学、大学院

専修学校、各種学校、予備校、デザイン学校など

外国の高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院など(原則6カ月以上の留学※に限ります。)

※外国の教育施設から条件付き(語学力の向上など)で入学が許可されていて、その条件を満たすために修学する教育施設(語学学校など)の場合、修業年月3カ月以上の施設が対象となります。

その他職業能力開発校などの教育施設

※学校によっては、一定の要件を満たす必要があります。

※義務教育期間中の費用は対象となりません。

ご返済方法

毎月の返済額は一定(毎月元利均等返済)

ボーナス月増額返済もご利用いただけます。

ボーナス返済分は最大でご融資額の1/2です。

保証

(公財)教育資金融資保証基金(連帯保証人による保証も可能)

お問い合わせ先

下記リンク先にて詳細をご確認ください。

※インターネットでのお申し込みは、24時間365日受付可

電話でのお問い合わせ

教育ローンコールセンター

0570-008656(ナビダイヤル)

または

03-5321-8656

電話での受付時間

月曜日から金曜日:午前9時から午後9時まで

土曜日:午前9時から午後5時まで

※日曜日、祝日、年末年始(12月31日から1月3日)はご利用いただけません。

このページに関するお問い合わせ

開発部 商工観光課 商工グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.