エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 商工 > 弥富市プレミアム付商品券(愛称「弥富市きんちゃん商品券」)を販売します


ここから本文です。

弥富市プレミアム付商品券(愛称「弥富市きんちゃん商品券」)を販売します

ページID Y1003392 更新日  令和1年9月12日  印刷

市では消費税率10%の引き上げによる消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起することを目的として、弥富市プレミアム付商品券(愛称 「弥富市きんちゃん商品券」)を発行いたします。

1.購入対象者

(1)平成31(令和元)年度の住民税が課税されていない人

次のすべてを満たす人

    ア.平成31年1月1日時点で弥富市の住民である

    イ.平成31(令和元)年度市民税(均等割)が課税されていない

    ウ.市民税課税者と生計を同一にしている配偶者、扶養親族、事業専従者ではない

    エ.平成31年1月1日時点で生活保護を受けていない(または生活保護を受けていたが10月1日までに解除・停止となった)

◎対象者となる可能性のある人には、8月中旬以降順次申請書類等を送ります。

※平成31(令和元)年度住民税未申告の方は、住民税申告が必要になります。

 

(2)3歳半未満児の子育て世帯主

平成28年4月2日以降令和元年9月30日までに生まれた子が属する世帯の世帯主で、次の基準日に弥富市の住民基本台帳に登録されている人

 子どもの誕生日  平成28年4月2日から令和元年6月1日まで  基準日 令和元年6月1日

          令和元年6月2日から令和元年7月31日まで  基準日 令和元年7月31日

          令和元年8月1日から令和元年9月30日まで  基準日 令和元年9月30日

◎対象者となる人には、9月下旬以降に引換券を送ります。

 ※(1)、(2)の両方の要件に該当する方は両方とも対象になります。

  例)夫婦2人、子2人(2歳と0歳)との世帯で、4人とも非課税の場合

    非課税者分4人分+子2人分で、合計6人分の引換券が送付されます。

 ※対象区分によって手続きが異なりますのでご確認ください。

下記の内閣府プレミアム付商品券HP で購入対象者か判定ができます。

2.商品券の額面および販売価格

1枚500円の商品券を10枚セット(5,000円)で1冊とし、4,000円で販売します。

※ 販売額4,000円で5,000円分の商品券を、5回に分けてご購入することも出来ます。

 

(1)平成31(令和元)年度の住民税が課税されていない人

 1名あたり販売額20,000円で25,000円分の商品券を購入できます。 

(2)3歳半未満児の子育て世帯主

 1名あたり販売額20,000円で25,000円分×3歳半未満の子どもの数の商品券を購入できます。

3.手続きの流れ

(1)平成31(令和元)年度の住民税(均等割)が課税されていない人

 ア.案内・申請書等送付 (8月中旬以降順次)

     ↓

 イ.申請書を提出 (8月~11月)

     ↓

 ウ.交付決定通知と引換券等送付 (9月下旬以降順次)

     ↓ 

 エ.商品券を購入 (10月~1月)

     ↓

 オ.商品券を使用 (10月~2月)

(2)3歳半未満児の子育て世帯主

 ア.引換券等送付 (9月下旬以降順次)
   ※申請書の提出は必要ありません。

     ↓

 イ.商品券を購入 (10月~1月)

     ↓

 ウ.商品券を使用 (10月~2月)

4.交付申請について

申請書受付期間 令和元年8月中旬から11月29日(金曜日)まで

(1)平成31(令和元)年度の住民税(均等割)が課税されていない人

申請書に記名押印または署名して提出してください。

 ※1 申請書に記載いただいた住所に引換券を送付します。申請書には必ず正確な住所を記載してください。

 ※2 引換券の再発行はできません。紛失・破損等にご注意ください。

提出先は下記のいずれかになります。 

 ア.市から送付されたお知らせに同封してある返信用封筒で郵送

 イ.弥富市役所 3階 プレミアム付商品券担当受付 に提出

   所在 〒498-8501 弥富市前ケ須町南本田335番地

       弥富市役所 プレミアム付商品券担当 

   電話 0567-65-1111 内線168

(2)3歳半未満児の子育て世帯主

 申請書の提出は必要ありません。9月下旬以降に引換券が送付されます。

 

5.商品券の購入について

商品券購入可能期間  令和元年10月1日(火曜日)から令和2年1月31日(金曜日)まで

 下記に掲げるものをお持ちの上、市内郵便局で購入してください。

ア.「商品券購入引換券」

イ.窓口に行く方の「本人確認書類」

 (例)公的証明書(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証、障がい者手帳など)のほか、有効期限内の社員証、学生証など

ウ.「代金」

※ 代理人・使者の方が代理購入に行くときは、上記ア.イ.ウ.以外に、委任状等の資料の提出

※ 家族の方が代理購入に行くときは、家族関係の確認を行います。

6.販売場所

  弥富郵便局(鯏浦町中六)、弥富中地郵便局(西中地)、弥富佐古木郵便局(佐古木)、

  弥富海老江郵便局(鯏浦町用水上)、鍋田郵便局(加稲)、十四山郵便局(子宝)

 ※ 弥富郵便局(弥富市鯏浦町)は広めの駐車場があって便利です。

7.商品券取扱店舗

商品券取扱店舗につきましては、後日作成し配布する取扱店案内チラシをご覧ください。

また、弥富市商工会のHPで取扱店舗を掲載しています。

商品券使用上の注意

ア.使用可能期間(令和2年2月29日土曜日)を過ぎた商品券は使用できません。

イ.商品券での購入でおつりはでません。

ウ.商品券は現金と交換できません。

エ.商品券の紛失及び破損等による再発行は行いません。

商品券の使用対象とならないもの

・出資や債務の支払い(税金、振込手数料、電気・ガス・水道料金等)

・金、プラチナ、銀、有価証券、商品券(ビール券、図書券、店舗が独自発行する商品券等)、旅行券、乗車券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入

・たばこ事業法(昭和59年法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入

・事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入商品等の購入

・土地・家屋購入、家賃・地代・駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払い

・現金との換金、金融機関への預け入れ

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業に係る支払い

・特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するものなど

8.商品券使用可能期間

 令和元年10月1日(火曜日)から令和2年2月29日(土曜日)まで

 ※未使用の商品券について、返金等は一切できません。

9.お知らせ

ア.プレミアム付商品券の購入のため、必ず現在お住まいの住所に住民票登録を行ってください。

イ.配偶者からの暴力により避難した方で基準日までに住民票を移動していない場合には、申出が必要です。

    申出期間は、令和元年6月7日までです。 申出期間を過ぎても申出を行うことができます。

(ただし、申出期間経過後で、基準日に住民票を置く市町村が引換券発行済である場合には対応できません。)

   詳しくは内閣府プレミアム付商品券HPをご覧いただくか、商工観光課へおたずねください。

10.「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

・プレミアム付商品券を購入するために、市が手数料などの振込を求めることは、絶対にありません。

・市がATM(銀行やコンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

このページに関するお問い合わせ

開発部 商工観光課 商工グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.