エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 広報広聴 > 弥富市新型コロナウイルス感染症対策関連情報 > 市民の皆さんへ > 遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診


ここから本文です。

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診

ページID Y1003872 更新日  令和2年8月20日  印刷

お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに、予定どおり受けましょう。

子どもの予防接種と乳幼児健診はとても大切です

新型コロナウイルス対策が気になる保護者の方へ

予防接種や乳幼児健診は、お子さまの健やかな成長のために一番必要な時期に受けていただくよう、お知らせしています。
特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になる危険性が高まります。
お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種や健診などは、遅らせずに、予定どおり受けましょう。

なぜ、予防接種を遅らせないほうが良いの?

予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。
特に、生後2カ月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんがかかりやすい感染症(百日せき、細菌性髄膜炎など)から赤ちゃんを守るために、とても大切です。

予防接種や乳幼児健診に赤ちゃんを連れて行っても大丈夫?

・医療機関では接種を行う時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に努めています。
・予防接種はできるだけ事前に連絡し、確認をしましょう。一般の受診患者と別の時間や場所で受けられる医療機関もあります。
・受診の前には、体温を測定するなど、体調に問題がないことを確認してください。
・可能な限り、保護者以外の同伴は避けてください。

子どもの予防接種事業

弥富市では定期予防接種を予防接種ごとに対象年齢を定めて実施しています。定期予防接種の種類については、下記をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進課 保健企画グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-65-4300
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.