エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 広報広聴 > 弥富市新型コロナウイルス感染症対策関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ > 新型コロナウイルスワクチン接種推進室からのお知らせ


ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種推進室からのお知らせ

ページID Y1004062 更新日  令和3年7月22日  印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大で緊迫した状況が続いているなか、国においては新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルスのまん延を防止することを目的としてワクチンの準備が進められております。

弥富市においては「新型コロナウイルスワクチン接種推進室」を設置し、ワクチン接種に関する情報を速やかに提供することで、ワクチン接種の手続きを円滑に進めていきたいと考えておりますので、ご協力をいただきますようお願いします。

なお、ワクチン接種に関する情報は、国からの新しい情報が入り次第、随時更新してまいります。

★ご注意ください
「コロナのワクチンを打つために予約金を払って」、「五千円を指定口座に振り込んだら優先的に接種できる」とする詐欺電話が確認されております。ワクチン接種のために予約金などの費用がかかることや優先的に接種できることはありませんので、このような不審な電話があった場合には被害に遭わないように注意してください。

更新情報

NEW!
令和3年7月20日 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について掲載しました。
令和3年7月19日 ワクチン接種スケジュールカレンダー(7月27日~9月5日分)を掲載しました。
令和3年7月16日   弥富市民の方で他市町村にて1回目を接種し、2回目の接種を受けることができない方について掲載しました。

令和3年7月14日   12~15歳の方の予約受付を7月21日午前8時30分から開始します。
令和3年7月5日     16~39歳の方の予約受付開始日を7月7日午前8時30分からに前倒ししました。
令和3年7月2日     40~49歳の方の予約受付開始日を7月3日正午からに前倒ししました。
令和3年6月24日   ワクチン接種スケジュールカレンダー(6月29日~8月1日分)を修正しました。
令和3年6月22日   50~59歳の方の予約受付開始日を6月24日に前倒ししました。
令和3年6月15日   ワクチン接種スケジュールカレンダー(6月29日~8月1日分)を掲載しました。
令和3年6月14日   キャンセル待ち接種候補者について対象者年齢を16歳以上に拡大しました。
令和3年6月3日     高齢者施設等従事者(通所)の方へ優先接種の手続き方法について掲載しました。
令和3年5月21日   ワクチン廃棄防止の取り組み(キャンセル待ち)について掲載しました。
令和3年5月18日   予約枠を調整しました。(6月1日~13日分)
令和3年5月10日 予約受付を開始しました。
令和3年5月6日  海南病院での接種を希望される方へのお知らせを掲載しました。
令和3年4月30日 ワクチン接種スケジュールカレンダー(5月24日~7月4日分)を掲載しました。
令和3年4月23日 住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種について掲載しました。
          新型コロナウイルスワクチン接種券の再発行について掲載しました。

ワクチン接種スケジュールカレンダー

予定ですが、接種予定日や接種予定人数などのカレンダーを添付しておりますので、ご確認ください。
なお、6月13日以降の予約については接種日の16日~18日前に受付を開始する予定です。(6月の接種日に限る。)7月以降につきましては、決まり次第情報更新いたします。
※日比クリニック:6・7月接種分予約は終了しております。
【 お 詫 び 】
7月13・17・18・20日/8月以降に予定していた集団接種の1回目予約については、国からのワクチンの供給の見込みがつかないため、予約を受け付けることができません。供給の見込みがつき次第、予約の受付を行います。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行

申請の開始時期

 7月26日(月曜日)から、新型コロナワクチンを接種した方で「海外渡航の予定がある方」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。
※当面の間は、現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。

郵送受付先

〒498-8501
弥富市前ケ須町南本田335番地 弥富市健康推進課 新型コロナワクチン接種担当 宛

窓口受付先

弥富市前ケ須町南本田335番地
弥富市役所内 弥富市健康推進課 新型コロナワクチン接種担当
窓口受付時間 平日8時30分から17時まで

必要書類

1. 申請書
2. 旅券(パスポート)の写し※有効期限がきれていないもの
3. 接種券、もしくは接種済証か接種記録
4. 本人確認書類の写し
5. 返信用封筒※宛名と切手の貼付をお願いします。
6. 旧姓・別姓・別名の確認書類
7. 委任状

発行方法・発行時期

 接種証明書は郵送で送付します。
 発行には接種事実の確認のため、場合によっては1週間から2週間ほどお時間をいただくことがあります。
 記入漏れがあった場合には、書類を受理できませんのでご注意ください。

申請書類

新型コロナウイルス予防接種Web予約サイト

予約サイトログイン時に必要な項目は(1)接種券番号(10桁)(2)性別 (3)生年月日 の3項目となります。ログイン後に希望する医療機関の選択と、日時の選択があります。
予約完了後、再度予約サイトにログインし、「マイページ」を選択していただくと、ご自身の予約状況を確認することができます。
※予約の変更・キャンセルはWebではできませんので、コールセンターへお電話ください。

2回目の接種予約について

2回目の予約は不要です。個別接種医療機関については、3週間後の同じ曜日が2回目の接種日となります。集団接種(保健センター)については、約3週間後の指定されている日時となります。詳細は、「各接種会場における接種人数一覧」を参照ください。
2回目の接種日も都合の良いことを必ずご確認の上、1回目の予約を入れてください。

弥富市民の方で他市町村にて1回目を接種し、2回目の接種を受けることができない方について

弥富市民の方で、他市町村にて1回目を接種後に、ワクチン供給状況等により、2回目の接種が同じ医療機関で受けることができなくなった場合は、コールセンター(0567-66-0097)までご相談ください。
現在ご案内できるのは8月5日(弥富市保健センター)となります。

海南病院でのワクチン接種を希望される方へ

新型コロナウイルスワクチンの廃棄防止の取り組み(キャンセル待ち)について

【キャンセル待ち接種候補者の登録を始めました】

貴重なワクチンの廃棄を防ぐため、6月1日より、キャンセル対応時に即時案内が可能な方の登録を始めます。
下記すべてに該当する方につきまして、コールセンター(0567-66-0097)へご連絡いただくか、こちら(vaccine@city.yatomi.lg.jp)に「接種券番号」「氏名」「生年月日」「電話番号」を本文に記載してお送りいただきますと(ご返信はいたしません)、キャンセル待ち接種候補者として登録いたします。
・弥富市のクーポン券をお持ちの方の中で、まだ予約が取れていない方【2021.6.14変更】
・保健センターおよび海南病院をご希望の方
・連絡があれば、すぐに会場にお越しいただける方
キャンセルが発生した場合に、接種終了時間の1時間前までにお電話でご連絡いたします。

 

【登録前にご理解いただきたいこと】

・お電話に出られない方や不在着信の折り返しをいただいても、ご案内できません。
・すでに予約済みの方は、キャンセル待ち接種候補者から除外します。
・ワクチンの使用時間は非常に短いため、対応できない場合は次の方をご案内します。
・ご連絡後、1時間以内に接種をお願いする場合があり、ご自身で会場に行っていただきます。
・ワクチンの使用状況によっては、ご案内できない場合があります。
ワクチンを無駄なく活用する趣旨にご賛同いただける方はぜひご登録をお願いいたします。

住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンの接種は、原則住民票所在地の市町村で行います。
ただし、やむを得ない理由があり、住民票所在地以外での接種を希望される場合は、次のページを参考に手続きをお願いします。

接種優先順位について

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 基礎疾患を有する方(慢性の呼吸器の病気、高血圧を含む心臓病などで現在治療中の方)※1
  4. 高齢者施設などで従事されている方 ※1
  5. 上記以外の方

※1 接種順位は並列です。

妊娠中、授乳中の方も接種を受けることができます。ただし、妊婦または妊娠している可能性のある方は、安全性に関するデータが限られていることから、主治医とご相談するなど、メリットとデメリットをよくご検討ください。
12歳未満の方については、ファイザー社製ワクチンの薬事承認の対象となっておりません。また、予防接種法に基づく公費での接種の対象は、接種の日に満12歳以上の方ですので、接種の対象とはなりません。

費用

接種にかかる費用は無料です。

ワクチン接種券(クーポン券)について

生年月日について

65歳以上の方・・・~1957年4月1日
60~64歳の方・・・1957年4月2日~1962年4月 1日
50~59歳の方・・・1962年4月2日~1972年4月 1日
40~49歳の方・・・1972年4月2日~1982年4月 1日
16~39歳の方・・・1982年4月2日~2006年4月 1日
12~15歳の方・・・2006年4月2日~2009年6月30日

発送スケジュール

65歳以上の方  令和3年4月19日(月曜日) 発送済み
60~64歳の方   令和3年5月25日(火曜日) 発送済み
16~59歳の方   令和3年6月  1日(火曜日) 発送済み
2005年6月1日~2006年4月1日生まれの方  令和3年6月23日(水曜日)発送済み
2006年4月2日~2009年6月30日生まれの方  令和3年7月19日(月曜日)発送済み
※2009年7月1日以降生まれの方につきましては、生まれ月の翌月上旬に順次発送いたします。
転入の方:毎週木曜日に前回の火曜日までに転入された方へ発送しています。

予約受付開始スケジュール ※今後変更となる可能性があります。

65歳以上の方          令和3年 5月10日(月曜日)8時30分頃~ 受付中
60~64歳の方           令和3年 5月26日(水曜日)8時30分頃~ 受付中
60歳未満の基礎疾患を有する方  令和3年 6月17日(木曜日)8時30分頃~ 受付中

高齢者施設等従事者の方      令和3年 6月17日(木曜日)8時30分頃~   受付中
50~59歳の方          令和3年 6月24日(木曜日)8時30分頃~ 受付中
40~49歳の方          令和3年 7月 3日(土曜日)12時00分(正午)頃~ 受付中
16~39歳の方          令和3年7月  7日(水曜日) 8時30分頃~ 受付中
12
~15歳の方          令和3年7月21日(水曜日) 8時30分頃~ 受付中

高齢者施設等従事者の方へ

弥富市に住所を有しており、高齢者施設等(通所)に従事されている方は、別紙様式3-6-3「証明書」を弥富市役所健康推進課へ提出していただくと、令和3年6月17日8時30分頃より予約していただけます。

新型コロナウイルスワクチン接種券の再発行について

ワクチン接種を受ける際には接種券(クーポン券)が必要となりますが、接種券(クーポン券)を紛失等された場合には現在住民票がある市町村で再発行を行います。
詳しくは、次のページを参考に手続きをお願いします。

接種場所について

現在、会場につきましては、弥富市役所3階保健センターでの集団接種と下記指定医療機関での個別接種を実施しております。
※保健センターでの接種は1階で受付を行いますので、必ず1階にお越しください。

個別接種指定医療機関(3月12日現在)

  • あいち診療所おふくろ
  • おおはしクリニック
  • 小笠原クリニック
  • 偕行会リハビリテーション病院(当院の透析等治療者に限る。)※1
  • 海南病院
  • 小林医院
  • こもれび耳鼻科クリニック
  • 篠田医院
  • 杉本クリニック
  • すずきこどもクリニック
  • そぶえ整形外科 ※1
  • 高村メディカルクリニック
  • たなか整形外科リウマチクリニック
  • 野村胃腸科
  • ハート内科クリニック ※2
  • 服部整形外科クリニック
  • 日比クリニック
  • 村瀬医院 ※1

※1 16歳以上の方のみ
※2 12歳~15歳の方については、かかりつけの方のみ

 

新型コロナウイルスワクチン接種推進室の設置について

1 名称

新型コロナウイルスワクチン接種推進室(令和3年2月1日設置)
(弥富市本庁舎3階保健センター内)

2 体制

健康福祉部健康推進課長(兼務室長)
健康推進課兼務職員 12名
他部署からの兼務職員  4名

3 主な業務内容

  1. ワクチン接種に関する情報発信
  2. 医療機関との調整や接種会場の準備
  3. ワクチン接種に関する市民からの問い合わせ対応(コールセンターにて対応しております)
  4. ワクチン接種券(クーポン券)の印刷発送やワクチン接種円滑化システム(V-SYS)の運用管理

接種を受ける際の同意の取得

ワクチン接種は強制ではありません。情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り行うことになります。
接種を受ける方は、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解いただいたうえで、本人の意志で接種を受けていただきます。同意なしに接種が行われることはありません。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり、障がいが残ったりすること)は極めて稀ですが、避けることができないことから救済制度が設けられております。
救済制度では、接種により健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合に予防接種法に基づく救済(医療費、障害年金等の給付)が受けられます。

弥富市新型コロナワクチン予防接種実施計画

Q&A

ワクチン接種についてのお知らせ

外部リンク

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種推進室
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-65-4300
予約・相談はコールセンターへ
電話番号:0567-66-0097
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.