エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 暮らしの情報 > 子育て > 手当 > 児童手当


ここから本文です。

児童手当

ページID Y1000261 更新日  令和1年12月3日  印刷

児童手当は次代の社会を担う児童の健やかな育ちを応援するという趣旨のもとに支給されるものです。

支給対象

次の1、2、3の要件を満たす必要があります。また、その家庭において、その児童に対する受給要件に最も合う方(原則所得の多い方)が児童手当の申請者になります。
同じ児童に対して重複して請求したり、父と母が児童を分けて請求することはできません。

  1. 弥富市に住所を有していること。
  2. 中学3年生までの児童を養育している(次のア、イのいずれかにあてはまる)こと。
    ア 養育者が父母の場合は、監護(監督・保護)し、生計が同じであること。(父と母がともに養育している場合は生計を維持する程度の高い人に支給されます。)
    イ 養育者が父母でない場合は、監護(監督・保護)し、生計を維持していること。
  3. その他の要件
    ア 児童が国内に居住していること(留学中の場合を除く。) 支給対象となる児童は、日本国内に住所を有すること(1年未満の在留期間を決定された人や在留資格が「短期滞在」「興行」などの人は対象外)。
    イ 児童養護施設などに入所、または、里親に委託されている児童(2カ月以内の一時保護を除く。)にかかる手当は、設置の管理者などに支給します。
    ウ 離婚協議中で父母が別居し、父母が生計を同じくしない場合、児童と同居する親に支給します。(離婚協議中である旨の証明が必要です。)
    エ 父母が支給要件を満たさない場合、未成年後見人や父母の指定する者(父母がともに国外居住の場合)が手当の支給を受けることができます(父母と同じ支給要件となります。)。
    オ 児童が少年院、少年鑑別所に収容されている場合、一定の要件に該当する父母であれば支給を受けることができます。

支給額

  • 3歳未満:該当の児童1人につき月額15,000円
  • 3歳以上小学校修了前
    第1子・第2子:該当の児童1人につき月額10,000円
    第3子以降:該当の児童1人につき月額15,000円
  • 中学生:該当の児童1人につき月額10,000円
  • 所得制限を超過する世帯の児童(特例給付):該当の児童1人につき月額5,000円

養育する児童「18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童(児童養護施設などに入所の児童を除く。)」のうち、年長者から第1子、第2子と数えます。
例:18歳・16歳・10歳の場合、10歳の児童は第3子となり月額15,000円となります。

所得制限

扶養親族などの数:0人
所得額:622万

扶養親族などの数:1人
所得額:660万

扶養親族などの数:2人
所得額:698万

扶養親族などの数:3人
所得額:736万

扶養親族などの数:4人
所得額:774万

扶養親族などの数:5人
所得額:812万

扶養親族などとは、所得税法上の控除対象配偶者、一般、特定、老人扶養親族に加え16歳未満の扶養親族も含みます。

※受給者あるいは配偶者が、所得税法に係る更正または決定により所得額に変動があった場合、手続きが必要となることがあります。

支給開始月

請求書を提出された翌月分から
(なお、出生などやむを得ない理由で翌月に提出された場合、出生日から15日以内であれば、出生月に提出があったものとみなします。)

支給日

原則、2月・6月・10月のそれぞれ10日(ただし、支給日が土曜日、日曜日、祝日の場合は、その前日の金融機関営業日)に前月分まで振り込みます。

添付書類の提出時期や資格喪失の日によって、支給月や支給日がかわることがあります。

初めて児童手当をもらう場合は、申請した日の翌月分から支払月の前月までが支払われることになります。

手続きの方法と必要なもの

市役所児童課、十四山支所に次の書類を提出してください。公務員の方は、勤務先での申請となる場合があります。申請方法については勤務先にお尋ねください。

1人目の子どもが生まれた場合または弥富市に転入された場合

  • 認定請求書
  • 印鑑(スタンプ不可)
  • 請求者の銀行など口座の写し
  • 請求者と配偶者の個人番号もしくは、通知カードと本人確認書類
  • 請求者が外国人の場合、在留カード
  • 該当する児童が外国人の場合、在留カードとパスポート
  • 請求者の健康保険証の写し(請求者が弥富市国民健康保険の場合は必要ありません。)
    ○○健康保険組合(国民健康保険組合を除く。)
    全国健康保険協会
    全国土木建築国民健康保険組合
    私立学校教職員共済組合
    日本郵政共済組合
    文部科学省共済組合(大学など支部と記載のあるものに限る。)
    船員保険

上記以外の保険証をお持ちの方で現在勤務先で厚生年金をかけている方は、年金加入証明書(市役所児童課に用意してあります。)の用紙に勤務先で証明を受け、提出してください。

請求者と児童が別居している場合

単身赴任で児童と別居している場合は、加えて監護申立書(児童課に用意してあります。)と児童の個人番号(通知)カードが必要です。

2人目以降の子どもが生まれた場合

  • 額改定請求書
  • 印鑑(スタンプ不可)
請求者と児童が別居している場合

単身赴任で児童と別居している場合は、加えて監護申立書(児童課に用意してあります。)と児童の個人番号(通知)カードが必要です。

認定請求書、額改定請求書は市役所児童課、十四山支所に用意してあります。

現況届の提出

毎年6月1日現在で受給資格のある方は、現況届を提出する必要があります。書類は、6月に該当する方に市から郵送しますので、市役所児童課、十四山支所、鍋田支所へ提出してください。
提出されない場合は、6月分以降の手当が差し止めになりますので、ご注意ください。

児童手当の寄附について

児童手当につきましては、児童手当法により、手当の支払を受ける前に、該当手当の全部または一部を弥富市に寄附することができます。
寄附していただく場合は、児童手当支払月の前月の15日までに「児童手当・特例給付に係る寄附の申出書」を記入し、児童課まで提出してください。
寄附の額は、支払期月に支払いを受ける児童手当の額の全部または一部となります。
児童手当の一部を寄附する場合には、支払期日における支給額のうち、1カ月分を単位としてお願いします。
寄附を受領後、児童手当・特例給付受領証明書を交付します。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

民生部 児童課 児童家庭グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335 図書館棟(旧本庁舎棟南)
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-67-4011
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.