エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 暮らしの情報 > 防災・安全・消防 > 防災 > 公助に関すること(市、県、国が取り組む防災) > 弥富市が発令する避難情報


ここから本文です。

弥富市が発令する避難情報

ページID Y1002708 更新日  平成29年12月1日  印刷

弥富市は、災害の恐れがあり避難が必要と判断した場合は、3段階の避難情報を発令し、防災同報無線や広報車、携帯電話の緊急速報メール、弥富市ホームページ、防災情報ツイッターなどを通して住民の皆さんにお伝えいたします。

種 類

発令の状況

発令の目安

皆さんがとるべき行動

避難指示

(緊急)

前兆現象の発生や、現在の切迫した状況、地域の特性などから人的被害の発生する危険性が非常に高い状況、または人的被害が発生した状況

ア 津波警報(大津波)が発令されたとき

イ 河川氾濫危険情報(洪水警報)が発令されたとき

ウ 堤防の決壊、もしくは破堤につながる漏水や亀裂の発見したとき

エ その他人命保護上避難を要すると認めたとき

ア 避難勧告などの発表後で避難中の住民の方は、確実な避難を直ちに完了してください

イ 未だ避難していない対象住民は、直ちに避難に移るとともに、そのいとまがない場合は生命を守る最低限の行動をとってください。

避難勧告

 通常の避難ができる者が避難を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が明らかに高まった状態

ア 津波警報(津波)が発令されたとき

イ 河川氾濫警戒情報(洪水警報)が発令されたとき

ウ 破堤につながる漏水や亀裂の発見したとき

エ その他諸般の状況から避難勧告が要すると認められるとき

 通常の避難のできる住民の方は、計画された避難施設などへの避難を開始してください

避難準備

高齢者等

避難開始

 要配慮者など、特に避難に時間を要する者が避難を開始しなければいけない段階であり、人的被害の発生する可能性が明らかに高まった状態

ア 要配慮者など、特に避難に時間を要する者が避難を開始する必要があると判断されたとき

イ 河川氾濫注意情報(洪水注意報)が発令されたとき

ウ その他諸般の状況から避難準備が要すると認められるとき

ア 要配慮者、特に避難に時間を要する住民の方は、計画された避難施設などへの避難を開始してください

イ 上記以外の住民の方は、家庭との連絡、非常用持出品の準備など、避難準備を開始してください

弥富市の防災情報

市民の皆さんのお役に立つ防災情報などをお知らせしています。
下部のリンクからツイッターや安心・防災メールをチェックしてみてください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.