エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 社会保障・税番号制度 > 特定個人情報保護評価について


ここから本文です。

特定個人情報保護評価について

ページID Y1001523 更新日  令和1年6月14日  印刷

特定個人情報保護評価について

特定個人情報保護評価についてご説明いたします

特定個人情報保護評価とは

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)において、個人番号を含む個人情報(以下「特定個人情報」といいます。)ファイルを保有しようとするまたは保有する国の行政機関や地方公共団体などが、個人のプライバシーなどの権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

特定個人情報保護評価の目的

マイナンバー制度に関する懸念(国家による個人情報の一元管理、特定個人情報の不正追跡・突合、財産その他の被害など)を踏まえた制度上の保護措置の一つで、事前に対応することによる個人のプライバシーなどの権利利益の侵害を未然に防ぐことおよび、国民・住民の信頼を確保することを目的とします。

特定個人情報保護評価の実施

特定個人情報ファイルの対象人数により、原則として以下のとおり区分される評価書を作成します。

  1. 対象人数が1,000人未満の場合 特定個人情報保護評価の実施は義務付けられません。
  2. 対象人数が1,000人以上100,000人未満の場合 基礎項目評価書を作成
  3. 対象人数が100,000人以上300,000人未満の場合 基礎項目評価書+重点項目評価書を作成
  4. 対象人数が300,000人以上の場合 基礎項目評価書+全項目評価書を作成

特定個人情報保護評価書の公表

特定個人情報保護評価書は、ホームページなどで公表することが義務付けられており、弥富市においては、下記のとおり公表します。(平成31年4月25日現在)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 行政グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.