エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 暮らしの情報 > 防災・安全・消防 > 防犯 > 防犯情報


ここから本文です。

防犯情報

ページID Y1002613 更新日  平成29年9月12日  印刷

防犯宣言

 蟹江警察署管内において、8月中に計13件の出店荒しの被害がありました。手口としては、深夜に複数の犯人が車で乗り付け、窓ガラス、出入り口、勝手口をバールなどで破壊して侵入し、金庫や机の引き出しなどを物色したり、持ち去ろうとしたりというものです。
 日ごろから以下のような点に気を付け、防犯対策に努めましょう。

〇犯人に犯行を断念させるポイント〇

  1. 店舗、事務所内に現金を保管しない!
    ☆レジスターのトレーを開放して現金がないことをアピールしましょう。
    ☆帰宅時や店舗・事務所の外に現金を持ち出す際は、必ず複数人で対応して、周囲の安全を確認しましょう。
    ☆「現金を保管していません」などの表示をしている店舗もあります。
  2. 現金を金庫に保管する場合は、持ち出されないための固定や破壊されないための工夫を!
    ☆設置の際は金庫が容易に発見されない場所を特定し、鍵は別に保管しましょう。
    ☆選定の際は、犯人がバールを使えないように金庫扉前の空間を狭くするなどして破壊作業をさせないようにしましょう。(机の下など、普段使い勝手が悪いところが効果的です)
    ☆専門業者(日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会など)と相談し、防盗性の高い金庫を設置しましょう。
  3. 機械警備との導入と窓・出入口など開口部の強化を!
    ☆機械警備の導入により早期に異常を知らせましょう。
    ☆駐車ポールなどを活用するなどして金庫を積み込もうとする犯人の車を出入り口に横付けさせないようにしましょう。
    ☆窓には補助錠を設置し、扉の錠は面付錠(扉の内側の面に取り付けるため、外側からデッドボルト部が見えない構造となり直接こじ開けることが困難)などバールなどの攻撃に強いものにしましょう。
    ☆窓ガラスには、防犯ガラスや防犯フィルムを使用し、強化を図りましょう。

 できることから対策をしましょう!

防犯宣言!

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課 交通防犯グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.