エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 行政改革・行政評価 > 公共施設の使用料適正化に関する方針


ここから本文です。

公共施設の使用料適正化に関する方針

ページID Y1001840 更新日  平成28年3月17日  印刷

公共施設の使用料適正化について

市の公共施設を利用する方と利用しない方の負担の公平性を確保するためには、「利用する方々で相応の費用を負担する」という考え方(受益者負担の原則)に基づく統一的なルールによって使用料を設定する必要があります。
本市が運営する公共施設の使用料が、受益者負担の原則に基づく統一的なルールによって算定した適正な額となるよう、その考え方や算定方法などを定めた「公共施設の使用料適正化に関する方針」を策定しました。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 財政課 財政グループ
〒490-1405 愛知県弥富市神戸三丁目25番地 十四山支所
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-52-3276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.