エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > まちづくり・計画 > 計画 > 人口ビジョン・総合戦略 > 弥富市人口ビジョン、弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成28年2月策定)


ここから本文です。

弥富市人口ビジョン、弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成28年2月策定)

ページID Y1001846 更新日  令和2年8月27日  印刷

『弥富市人口ビジョン』及び『弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略』を策定しました

 少子高齢化による日本の人口減少は、今後加速度的に進むことが予測されており、日本全体、特に地方の人口減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、将来にわたって活力ある社会を維持していくことが、喫緊の課題となっています。

 このため、平成26年11月に「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、国においては、国民一人ひとりが夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会を形成すること、地域社会を担う個性豊かで多様な人材を確保すること、また、地域における魅力ある多様な就業の機会を創出することの一体的な推進を図ることとなりました。

 本市においても、人口減少を喫緊の課題ととらえ、将来にわたり活力ある社会の維持に取り組んでいくため、『弥富市人口ビジョン』及び『弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略』を策定しました。

弥富市人口ビジョン

 弥富市人口ビジョンは、本市の人口に関する現状と課題を把握し、本市の目指すべき将来の方向を示すため、令和42(2060)年の将来展望人口を定めた長期ビジョンで、地方創生を実現するためのまち・ひと・しごと創生総合戦略の基礎として位置づけるものです。

(1)対象期間 令和42(2060)年まで

(2)将来展望 令和42(2060)年に人口39,000人を確保

弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略

 弥富市まち・ひと・しごと創生総合戦略は、人口ビジョンを踏まえ、人口減少への対応や地域経済の活性化に向けた5か年の施策をまとめたものです。この戦略では、4つの基本目標を定め、本市の特色と地域資源を活かし、弥富に「住んでいて良かった」、「住み続けたい」、「住んでみたい」と実感できるための施策をまとめています。

(1)計画期間 平成27年度~令和2年度(6年間)
※当初、5年間としていましたが、国・県の総合戦略を十分に勘案した上で次期総合戦略を策定する必要があるため、計画期間を1年間延長し、6年間としました。

(2)基本目標

    (1)安定した雇用を創出する

    (2)新しいひとの流れをつくる

    (3)若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる

    (4)時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する

弥富市総合戦略推進会議

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課 政策推進グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-67-4011(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.