エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 市政情報 > 労働 > 「パワーハラスメント防止措置」の中小企業への義務化について


ここから本文です。

「パワーハラスメント防止措置」の中小企業への義務化について

ページID Y1004514 更新日  令和3年12月9日  印刷

中小企業の事業主の皆さまへ

令和4年4月1日より労働施策総合推進法に基づく「パワーハラスメント防止措置」が中小企業の事業主にも義務化されます。

令和2年6月1日に「改正 労働施策総合推進法」が施行されました。

中小企業に対する職場のパワーハラスメント防止措置は、令和4年4月1日から義務化されます。

(令和4年3月31日までは努力義務)

セクシュアルハラスメント対策や妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント対策とともに対応をお願いします。

詳しい情報・資料

職場におけるパワーハラスメント防止措置に関する詳しい情報や資料は、下記サイトをご覧ください。

問い合わせ先

愛知労働局雇用環境・均等部 指導課

電話:052-857-0312

このページに関するお問い合わせ

建設部 産業振興課 産業労働グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-67-4011(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.