エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 暮らしの情報 > 住まい・生活 > 下水道 > 工場・店舗等事業場の事業者の方へ > 3.水質規制の仕組みと水質基準


ここから本文です。

3.水質規制の仕組みと水質基準

ページID Y1000475 更新日  令和3年2月19日  印刷

事業場等から公共下水道へ流すことができる汚水の水質基準は、公共下水道の施設・機能を保全すること及び終末処理場からの放流水の水質基準を守ることを目的として、下水道法及び弥富市下水道条例などにより定められています。

汚水を流そうとする事業場等が特定事業場であるかどうかや、流そうとする汚水の量などによって、水質基準値、届出の種類、罰則などが異なります

ここで、実際にどの様に水質規制が行われるかを示します。

また、具体的な水質規制対象項目や水質基準値は次のとおり定められています。

一覧表中に示された直罰対象とは、排水基準を守れなかった場合には直ちに罰則が科せられる対象となるという事です。

事業場等の事業者の方は、これらを十分に理解し遵守して公共下水道を使用してください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 下水道課 業務グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-67-4011(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.