エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • 暮らしの情報
  • 施設案内
  • 市政情報
  • イベント
  • 事業者情報

現在の位置:  ホーム > 暮らしの情報 > 税金 > ふるさとやとみ応援寄附金


ここから本文です。

ふるさとやとみ応援寄附金

ページID Y1003923 更新日  令和2年11月6日  印刷

ふるさと納税とは

金魚のセリ場にカンコを流す様子

自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や、これから応援したい地域の力になりたいという皆さんの思いを生かすことができるよう、応援したい自治体を選び、寄附する制度です。

ぜひ、「ふるさとやとみ」を応援してください!

お寄せいただく寄附金の使い道は?

皆さんからお寄せいただいた「ふるさとやとみ応援寄附金」は、弥富市の未来へつなぐまちづくりに使わせていただきます。

ふるさと納税ポータルサイトからお申し込みができます

下記のふるさと納税ポータルサイトから寄付のお申し込みができます。
ポータルサイトでは、申し込みフォームに必要事項を入力するだけで寄付の手続きが完了します。
クレジットカードやキャリア決済等による納付も選択していただけますので、ぜひご利用ください。

「ふるさとやとみ応援寄附金」(ふるさと納税)をかたった寄附の強要や詐欺行為(振り込め詐欺など)には十分ご注意ください。

弥富市への寄附金をお寄せいただく方法は、お申し込みいただいた方へ弥富市から送付する用紙を使って納付していただく「納入通知書払い」、「現金書留払い」、「市役所窓口での直接払い」の3種類のみです。
それ以外の払込み(例えば現金自動預払機(ATM)による振込み、口座を指定した振込依頼)をお願いすることは一切ございません。
寄附金の払込みに当たり、なにか不安に思うことなどがございましたら、お気軽にご相談ください。

寄附に対する税控除は

個人が地方自治体(都道府県・市区町村)に対する寄附金のうち、2千円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税と個人住民税(翌年度課税)から控除されます。
控除を受けるためには、最寄りの税務署または住所地の市区町村住民税担当への申告が必要です。申告の際には、ふるさと納税先団体が発行する領収書(受領書)が必要となりますので、大切に保管してください。(ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用する場合を除く。)

詳しい計算方法などについては、下記の添付ファイルをご覧いただくか、お住まいの市区町村の住民税担当課にお問い合わせください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

確定申告をする必要のない給与所得者などが、ふるさと納税を行う場合「ワンストップ特例申請書」をふるさと納税先の団体へ提出することで、確定申告を行わなくても寄附金控除を受けられるようになりました。

ふるさとやとみ応援寄附金のお問い合わせは

制度全般について

弥富市役所 財政課 財政グループ
電話番号:0567-65-1111(内線462、463)
ファクス:0567-67-4011
Eメール:zaisei@city.yatomi.lg.jp

住民税軽減(寄附金控除)について

弥富市役所 税務課 市民税グループ
電話番号:0567-65-1111(内線215から217)
ファクス:0567-67-4011
Eメール:zeishimin@city.yatomi.lg.jp

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 財政課 財政グループ
〒498-8501 愛知県弥富市前ケ須町南本田335
電話番号:0567-65-1111(代表) ファクス:0567-67-4011(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る


Copyright (C) City of Yatomi, All Rights Reserved.